ティンバーのイエローブーツ(6インチブーツ)お手入れ方法

イエローブーツ(6インチブーツ)のお手入れ

ティンバーランド6インチブーツ(ヌバック・スエードなどの起毛革)のお手入れ方法を解説していきます。

使用するアイテム

①ドライクリーニングキット

シューケア用のブラシとハードタイプのクリーニングバー(消しゴム)がセットになったシューケアキットです。

②スエードブラシ

起毛の汚れを落としつつ毛なみを整えることができるブラシです。軽い汚れならこれ一つで十分です。

③スエード&ヌバッククリーナー

起毛革専用の汚れ落としスプレーです。

④オールパーパスプロテクター

防水スプレー。噴霧タイプなので使用することによって革に水分を与える効果もあります。

以上をそろえたら実際にお手入れを始めていきましょう。

ステップ① ブーツのひどい汚れを落とそう

クリーニングバー(消しゴム)で汚れを落とす

ドライクリーニングキットに入っている専用のクリーニングバーを使い汚れを落とします。
角を使わず、革に傷をつけないように優しく擦ってください。
この際、クリーニングバーのカスがでますのでご注意ください。

クリーニングバーで落ちない汚れはスエード&ヌバッククリーナーを使おう

スエード&ヌバッククリーナーで汚れを落とす

クリーニングバーで落ちない汚れにはスエード&ヌバッククリーナーを使用します。汚れている部分に適量吹き、ブラシでなじませて数分間放置します。

汚れが浮いてきたら再度クリーニングバーでこすると、汚れが落ちやすくなります。

ステップ② ブーツの細かい汚れを落とそう

スエードブラシでブラッシングする

大きな汚れをクリーニングバーで落としたら、全体をスエードブラシを使いブラッシングしていきます。
細かい汚れやホコリはここで取れます。

ブラッシングする方向について

ブラッシングの方向

ティンバーのイエローブーツは矢印の方向に毛が流れています。

スエードブラシや靴用のブラシでブラッシングする際は、矢印の方向に沿ってブラッシングとキレイに仕上がります。

ステップ③ 起毛の毛並みを整えよう

仕上げのブラッシング

ドライクリーニングキットに入っているブラシを使い毛並みを整えます。
毛並みを同じ方向に整えることでブーツを美しく見せることができます。

ステップ④ 汚れを付きにくくさせよう

オールパーパスプロテクターを吹く

最後の仕上げにオールパーパスプロテクター(防水スプレー)を吹きかけます。
吹きかける前にボトルをよく降り、30センチ以上離してから吹きかけてください。
防水スプレーが乾く前に、ブラシでまんべんなく伸ばしてなじませてください。

専用の防水スプレーを吹くと、汚れが付きにくくなり雨に濡れても水をはじくほか、起毛に艶が出る効果があります。

これでお手入れ完了です。

2 Comments

まつやよしき

黒いティンバーランドのブーツも、お手入れはイエローと同様ですか??

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA