ティンバーのアンチファティーグ・インソールのメリットと交換方法

イエローブーツなどの6インチプレミアムブーツやティンバーランドの一部のスニーカーに使用されているインソール(中敷き)である『アンチファティーグ』。

見たことある方は多いかと思いますが、このインソールのメリットって知らないですよね?

この記事ではアンチファティーグのメリットを解説するとともに、交換用インソールも紹介します。

アンチファーティーグとは?

アンチファティーグインソールはもともとティンバーランドプロという労働者向けのワークブーツに採用されていたインソールです。

長時間立ち仕事を続ける労働者のために開発されました。

現在ではティンバーランドが展開しているブーツやスニーカーの一部に採用されています。

構造の特徴

インソールを裏返すと分りますが、ナットのような中が空洞の突起物がたくさん並んでいますね。

これはポリウレタンで作られていて、この突起物が衝撃を吸収し伸縮することによって、長時間の立ち仕事による足への負担を軽減します。

交換用のインソールもありますよ

じつはアンチファティーグ・インソールは交換用のインソールも販売されています。

これは自分の靴の幅に自由にカットできるタイプなので、ティンバー以外の靴にも装着出来て便利です。

(商品画像)

普段使いでもいいですが、もともと労働者の為に作られたものですので、ぜひ立ち仕事をされている方にも使っていただきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA