ティンバー・イエローブーツに一番合う靴下は?検証してみた

靴下

ティンバーランドを履くときに着用する靴下。特に6インチプレミアムブーツはライナーのイエローレザーが靴下に色移りするので注意が必要ですね。

また通気性が悪いので臭いも気になるところです。

このページではイエローブーツ(6インチブーツ)に最適な靴下を検証していきます。

色移りを抑えるには

6インチプレミアムブーツのライナーに使用されているイエローレザーは、履いていると靴下に黄色が移ります。

これを抑えるには黒、ネイビー、グレーなど濃いめの靴下が最適です。

色移りを抑えるというより、色移りを目立たなくさせる作戦です。

白や薄いグレーの靴下を履くと結構色移りが目立つので注意してください。

臭いを抑えるには

臭いを抑える方法として一番最適なのは、ウールを使用している靴下を履くことだと思います。

ウールは綿に比べ吸収した水分を外に発散させる効果が高く、常に足をドライに保ってくれます。

化学繊維もいいのですが、肌触りが悪かったり、臭いが一度付くと取れなかったりするので、やはりウールが一番ですね。

何がおススメ?

私がおススメするのがスマート・ウール社製の靴下です。

ここの会社は登山用品のメーカーで、メリノウールを使った靴下やインナーウェアを製造しています。靴下はアメリカで作られており、耐久性は折り紙つきです。

じつはティンバーランドの直営店もこのメーカーの靴下を取り扱っています。私もこの靴下の存在を直営店で知りました。

実際スマートウール社の靴下を着用してイエローブーツを履くとわかるのですが、本当に足が蒸れません。

足が汗をかくのですが、ウールが水分を発散してくれるので、常に足が乾いているんですよ。これは履いてみないとわかりませんね。

そんなに高価な靴下ではないので、だまされたと思って一度試してみて下さい。きっと気に入りますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA